auひかりとNURO光、どちらも人気の光回線サービスですがどのような違いあるのでしょうか。速度や料金、キャンペーン内容で比較してみましたので参考にしてみてください。

auひかりとNURO光を速度で比較

auひかりとNURO光がそれぞれメインで提供しているプラン公式としている最大通信速度は以下のとおりです。

・auひかり:最大1Gbps
・NURO光:最大2Gbps

最大速度ではNURO光の方が高速であるように思われますが、どちらに関しても実際に最大速度が出るわけではありません。では、ユーザーが使用したときの実際の速度はどの程度なのでしょうか。千人単位のユーザーがスピードテストを行った結果を元に通信速度の速いサービスを表彰する『RBB SPEED AWARD 2017』の結果で確認してみましょう。

〈固定回線部門 最優秀賞一覧(エリア別)〉
エリア 最優秀賞受賞サービス 下り速度(Mbps) 上り速度(Mbps)
北海道 auひかり ホーム 133.93 166.63
東北 auひかり ホーム 185.05 265.49
関東 NURO 光 451.59 362.63
北・甲信越 auひかり ホーム 187.35 259.09
東海 コミュファ光 243.75 296.07
近畿 eo光ネット 267.50 291.14
中国 メガ・エッグ 光ネット 337.30 384.19
四国 ピカラ光ネット 120.57 192.46
九州 auひかり ホーム 209.64 263.98
沖縄 フレッツ 光ネクスト 65.16 98.85
参照:http://www.iid.co.jp/news/press/2018/022201.html

auひかりは北海道、東北、北・甲信越、九州と4つのエリアで最優秀賞を受賞していますが、関東エリアではNURO光が最優秀賞に輝いています。この結果だけを見るとNURO光は関東エリアで強く、他のエリアでは劣ると考えがちですが、当時、NURO光はサービスが提供しているのは関東エリアのみであした。この点を考えると、ほかの地域に進出した場合でもauひかりよりもNURO光が優れている可能性はありえるでしょう。また、こちらの結果はパソコンで計測したものですが、スマートフォンで計測したWi-Fi部門でも関東エリアではNURO光がトップでした。

auひかりとNURO光を料金で比較

初期費用はどちらもほぼ同じ

NURO光 auひかり
基本工事費 40,000円 37,500円
手数料 3,000円 3,000円

初期費用には工事費と手数料が発生します。料金だけ見るとNURO光の基本工事費の方が少し高めですが、どちらも光回線に申し込むと基本工事費相当分が割引されるキャンペーンを行っているため条件を満たせば双方に差はありません。ただし、割引の条件と割引される形が少し異なります。

〈工事費割引の条件〉
・NURO光:2年契約プランの「NURO光G2 V」に新規入会・コース変更
・auひかり:ネットサービスとひかり電話サービス(月額500円)に加入

〈割引形式〉
・NURO光:1,333円が30ヶ月にわたって割引
・auひかり:625円が60ヶ月にわたって割引

どちらも割引期間いっぱい利用し続けた場合は、ひかり電話の利用料金分、auひかりの方がお得感は薄いかもしれません。

利用料金はNURO光の方が抑えめ

NURO光G2V auひかりホーム1ギガ
ネットのみ 4,743円~ 5,200円
ネット+電話 5,243円(東海・関西は5,043円) 5,700円
※すべて税抜き表示

両者の戸建て向け基本プランを比較してみると、基本の月額料金はNURO光の方が安いことがわかります。また、光電話サービスについてはどちらも月額500円のため、合計してもNURO光の方が低価格です。

光回線を利用したテレビサービスについて考えると両者には値段と同時に内容にも違いがあります。

ひかりTVforNURO auひかりテレビ
プラン名 テレビおすすめプラン プラチナセレクトパック
機器レンタル料 月額500円 月額500円
利用料金 月額2,500円 月額1,980円
地デジ・BS 視聴可能 視聴不可
専門チャンネル 50チャンネル以上 42チャンネル

auひかりの光テレビサービスでは、42の専門チャンネルを視聴できますが、地デジやBSは観ることができません。これらを視聴するには、別途アンテナを設置する、あるいはケーブルテレビに加入する必要があるのです。

一方、NURO光では、フレッツ系列が提供しているひかりTVを利用することができます。auの光テレビと最も値段の近い「テレビおすすめプランでは」地デジとBSチャンネルに加え50以上の専門チャンネルを視聴することができます。上位プランに変更すれば専門チャンネルも視聴可能です。

auひかりとNURO光をキャンペーンで比較

auひかりは電話サービスと同時加入で10,000円キャッシュバック

auひかりでは、インターネットとひかり電話サービスにセットで新規加入すると、特典として10,000円のキャッシュバックを受けることができます。対象となるインターネットサービスは以下の通りです。

・auひかりホーム:ずっとギガ得プラン
・auひかりマンション:お得プラン、お得プランA

条件はひかり電話に加入すること加えて、受付月を含む4ヶ月以内にインターネットの利用を開始していることです。キャッシュバックの受け取り時期は、auひかりの申し込み月を1カ月目としてカウントし、5カ月目の月末以降となります。郵便為替が契約した住所に届きますので、郵便為替証書を郵便局に持参し現金を受け取ればキャッシュバック完了です。

NURO光は2年契約プラン加入でで35,000円キャッシュバック

NURO光では、特設ページから光回線を申し込むと、特典として35,000円がキャッシュバックされます。対象となるのは、2年契約プランの「NURO 光 G2 V(戸建て/マンションミニ)」に新規入会またはコース変更した場合です。受け取り条件は以下の2つです。

・申し込みから12カ月後の末日までに利用を開始すること
・キャッシュバックの受け取りまで対象サービスを継続して利用すること

auひかりとNURO光を提供エリアで比較

auひかりはサービスを全国展開しており、どこに住んでいても利用することができます。契約中に引っ越しても、同じようにサービスを利用できるのはメリットです。一方、NURO光は関東・東海・関西の3地域のみに展開している状況です。今後、より広範囲のエリアに進出する可能性はあるものの、現状では利用できるエリアは限定されています。

〈サービス提供エリア〉
auひかり 全国
NURO光 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県、静岡県、愛知県、岐阜県、三重県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、滋賀県
※どちらも一部地域を除く